MENU

Top / Artist / Kayo Ise
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
  • 伊勢 佳世(プロフィール)
伊勢 佳世(プロフィール)
伊勢 佳世(プロフィール)
伊勢 佳世(プロフィール)
伊勢 佳世(プロフィール)
伊勢 佳世(プロフィール)

Kayo Ise

Date of Birth:
May 30, 1981
Height:
164cm

She joined the Haiyuza Theatre Group as a university student, where she began to study the craft of stage acting. From 2008 to 2016, she performed as part of the Ikiume Threatre Group, where she acted in one of the few female roles in some of Ikiume’s most famous plays, such as Sun (made into a film directed by Yu Irie in 2016), and Before We Vanish (made into a film directed by Kiyoshi Kurosawa in 2017). She has continued to act on stage in myriad other roles since leaving Ikiume. In 2019, Kayo acted in The Tale of the Nikaido Family, by Iranian director Ida Panahandeh. Kayo’s clarity and pureness of spirit are her biggest strengths. Through them she transcends characters of all genres, and brings the same passion and power to her performances now as she did when she made her first appearance on stage.

WORKS

【舞台】
19年「Q:A Night At The Kabuki」 NODA・MAP 第23回公演(作・演出:野田秀樹)
「かもめ」(作:アントン・チェーホフ 演出:鈴木裕美)
18年「マンザナ、わが町」こまつ座(作:井上ひさし 演出:鵜山 仁)
「父と暮せば」こまつ座(作:井上ひさし 演出:鵜山 仁)
「アンチゴーヌ」パルコ・プロデュース2018(作:ジャン・アヌイ 演出:栗山民也)
17年「CRIMES OF THE HEART -心の罪-」(作:ベス・ヘンリー 演出:小川絵梨子)
「マリアの首-幻に長崎を想う曲-」 かさなる視点-日本戯曲の力-VOL.3 (作:田中千禾夫 演出:小川絵梨子)
「令嬢ジュリー」シス・カンパニー (作:A・ストリンドベリ 演出:小川絵梨子)
16年「太陽」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「紙屋町さくらホテル」 こまつ座 第114回公演(作:井上ひさし 演出:鵜山仁)
15年「マンザナ、わが町」 こまつ座(作:井上ひさし 演出:鵜山 仁)
「聖地X」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「新しい祝日」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「暗いところからやってくる」KAATキッズプログラム2014(作:前川知大 演出:小川絵梨子)
「関数ドミノ」 イキウメ(作/演出:前川知大)
13年「片鱗」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「OPUS /作品」 新国立劇場(作:マイケル・ホリンガー 演出:小川絵梨子)
「獣の柱 まとめ*図書館的人生(下)」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「テレビのなみだ」(作/演出:鈴木おさむ)
「芸人交換日記〜リーディングシアター〜」(脚本:鈴木おさむ 演出:村上大樹)
12年「The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「暗いところからやってくる」KAATキッズプログラム2012(作:前川知大 演出:小川絵梨子)
「ミッション」イキウメ(作:前川知大 演出:小川絵梨子)
「素晴らしい一日」(原作:平安寿子 脚本:ブラジリィー・アン・山田
 演出:瀧川英次)
11年「太陽」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「散歩する侵略者」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「芸人交換日記」(脚本/演出:鈴木おさむ)
10年「図書館的人生Vol.3 食べもの連鎖」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「プランクトンの踊り場」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「二人の高利貸しの21世紀」 イキウメふたり会(作:岡田利規 脚色:前川知大)
09年「見えざるモノの生き残り」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「イキウメ短篇集」 NHKシアターコレクション’09(作/演出:前川知大)
「奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話~」 世田谷パブリックシアター (作/演出:前川知大)
08年「図書館的人生vol.2 盾と矛」 イキウメ(作/演出:前川知大)
「イキウメ試演会Ⅱ 煙の先」 イキウメ(作:前川知大 演出:イキウメ俳優部)
07年「死のバリエーション」 
         世田谷パブリックシアター
(作:ヨン・フォッセ
   演出:アントワーヌ・コーベ)
「審判・失踪者」 世田谷パブリックシアター(原作:フランツ・カフカ 演出:松本修)
06年「ソウル市民」 フランス・アヴィニョン演劇祭(作:平田オリザ
   演出:フレデリック・フェイスバック)
「風薫る日に」(作:ふたくちつよし 演出:亀井光子)
「美しきものの伝説」(作:宮本研 演出:入谷俊一)
「野火」(原作:大岡昇平 脚本/演出:鐘下辰男)
05年「喝采」 地人会(作:クリフォード・オデッツ 演出:木村光一)
「湖の秋」(作:長谷川孝治 演出:高岸未朝)
「ソウル市民」 世田谷パブリックシアター(作:平田オリザ
   演出:フレデリック・フェイスバック)
04年「見よ飛行機の高く飛べるを」 世田谷パブリックシアター(作:永井愛 演出:アントワーヌ・コーベ)
 
【 TV ドラマ 】
18年「プリティが多すぎる」第1話(日本テレビ)
17年「監獄のお姫さま」第2・9話(TBS)
16年「地味にスゴイ!〜校閲ガール・河野悦子」 ※レギュラー(日本テレビ)
15年「100の資格を持つ女 10」 吉川一義 監督(テレビ朝日)
「100分de名著 太宰治『斜陽』」 (Eテレ)
「癒し屋キリコの約束」  星 護 監督 (東海テレビ)
「Dr.倫太郎」 第1話 水田伸生 監督(日本テレビ)
 
【 TV 】
18年「シャキーン!」コードな会議
 ※不定期レギュラー
(Eテレ)
17年「小林賢太郎テレビ9 裏と表」(NHK BSプレミアム)
16年「川獺」(NHK)
15年「シャキーン!」名産スパイ大作戦 
 ※不定期レギュラー
(Eテレ)
14年「小林賢太郎テレビ6」(NHK BSプレミアム)
12年「東京という夢 YASUJIと杉浦日向子」 ETV特集(NHK)
11年「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」第4話(フジテレビ)
10年「奉納イデア毛抜き祭り」(NHK BS-hi)
09年「ラスト・ステージ」(NHK)
07年「冬の入口」(NHK)
06年「あの夏、60年目の恋文」(NHK)
 
【Movie】
2019“The Nikaidos' Fall”Directed by Ida Panahandeh
2009“Pride”Directed by Shusuke Kaneko
 
【 CM 】
17年ミニッツメイド Qoo「ペンキ塗り」篇
16年ユースキン 「ユースキン hana」 (WEB-CM)
グリコ プリッツ「猫」篇
15年バンホーテンココア 「MAMAMETAL」篇
14年セブンアンドアイ
13年ブリヂストン(ラジオCM)
 
【ナレーション】
15年「課外授業ようこそ先輩 川田十夢」(NHK)
「アタラシイキズナ 優しい画家、命を描く」(スカパー)
13年「課外授業ようこそ先輩 又吉直樹」(NHK)
12年「にっぽん微笑みの国の物語」(NHK BS)
11年「ノンフィクションWはじまりの記憶 現代美術家・杉本博司」(WOWOW)